輪番停電を体感して・・・

普段の生活やちょっとした情報等きままに思った事を書いていこうと思います。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/17(木)
昨日、初の夜の停電を経験しました。

丁度帰宅時間を直撃したため、自転車で自宅まで帰る途中今迄の街並みがすべて暗闇となっていたため
恐怖を感じました。

街燈もない、信号も機能しない・・・・。

お蔭で何度も事故になりそうな光景を目の当たりにして果たしてこの停電は本当に意味のあるものなのだろうかと
思いました。

また、同時に電気のありがたみを本当に実感した日でもあります。

無事家に帰ってからは、懐中電灯をしようしつつ軽い食事をし、携帯のワンセグにて情報を確認してはいたものの
極度の疲労に襲われ布団の中でうとうとと・・・・

気が付いたのは明け方の3時ごろ。

起きたころには停電も終わっており電気がついていました。

その後シャワーを浴びまた会社へと・・・・。

普段の生活が少し変わるだけでこんなにも疲れるものなのかとびっくりしました。

被災地の方はもっと深刻な状況になっているのではと思うと、こんなことくらいでめげてる場合ではないなと思いました。

今回の経験を生かし、改めて見つめなおす必要があるなと思いました。

節電等身近にできることをしっかりと行いたいと思います。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://eclair715.blog14.fc2.com/tb.php/213-192be69e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © きままにいこう All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。